国内生産を守るため、技術の継承を守るため、
人材育成について、いま行動を起こす時です!
 
 
■工業生産の海外化が進むと、ますます若手技術者の活躍する場所がなくなる

■今後の人材育成が中小企業の大きな悩み

■技術を継承できる若手が育たないと、 日本の製造業はますます衰退してしまう

■技術を集積し、共同で日本の産業の進展を図る公的機関がほとんどない

■利益主義が日本の産業の空洞化を助長


 
 
■我が国のもの作りの強さは、熟練技術者の卓越した技能によるところが大きい

■新しい技術は横のつながりで協力することで、その威力は2倍にも3倍にもなる

■コスト優先に偏り、海外生産・海外調達の傾向が強くなってくる

■技術の蓄積が製造業の大きな財産


 
 
■ホーマーの命は、金型の「短時間製造」「高精度」「低コスト」

■そのための技術者を養成

■若い世代に当社のノウハウを提供し、基礎技術に対する理解を深めてもらう

■人材交流の場を提供することで、各企業間の連携が進み産業界の発展に貢献

■安定した経営・夢ある開発を次世代に受け継ぎ、日本の製造業を明るくしたい


      このご提案について、皆様のご意見・ご要望。ご協力をお待ちしています。

                    お問い合わせページへ:


〒431-2212 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷3800-1 TEL:053-542-0624 FAX:053-542-0592